スマトラオオヒラタ

経済的なアチェの羽化

Img_5041_small_2  11/18に羽化していたスマトラオオヒラタのアチェを掘り出してみました。まだ少し赤かったのでもう少し待とうかと思いましたが予想に反して大きそうなので待ちきれませんでした(笑)

Img_5044_small

というのも今年の2月に孵化して9月頃に蛹化しましたのでせいぜい85ぐらいかと思ってましたがクリアボトル越しに見える姿が大きく見えました。現在、90.~ですので固まったら90切れるかもしれませんが年明けぐらいには販売します。

Img_5043_small 孵化から羽化まで9ヶ月で使用した菌糸ボトルも大夢Bプロスペック800と1400の2本だけでした。かなり経済的に羽化しました。最終体重も42グラムです。2300に交換しようと思いながら忘れてたらすぐに蛹化しました。これからはこの方法でいこうかなぁ。最後暴れてダイエットするよりは10箇月ぐらいですぐ蛹化するほうが大きくなるようにも思います。

今年入荷のワイルド持ち腹の幼虫で♀40①として販売した幼虫ですのでこの商品をお買求めのお客様は期待していてください。当店でも2300に移し変えた同♀の50g前後の幼虫が数頭いますので期待しておきます。

他の菌床なら60g前後で90UPが目安ですが大夢は水分量が少ないですので水太りしないぶん50g前後で90UPいきますね。持ちもいいですし幼虫を入れて4~5ヶ月おいていてもあまり劣化しませんので2~3ヵ月後に蛹室を作ったら天井が崩れかけるなんてことも殆どありません。

1本単価は少し高いですが長い眼で見るとこちらがお徳と思います。まだ、使用していないお客様は是非お試し下さい。(副店長にもっと宣伝しなさいとよく言われますのでご協力宜しくお願いします)

| | コメント (0) | トラックバック (0)